コリ吉ロールの使い方







コリ吉ロールは木の棒とスポンジをタオル生地で挟み込んだ構造をしています。
木の棒の本数を変える事で硬さを調整します。柔らかめが好みの人は木の棒なしで、普通が好みの人は1本、堅めが好みの人は2本を入れます。




棒が入っている方を内側に、くるくる巻いて高さを調整します。力を入れ過ぎてしまうとクッション材の効果が弱まってしまうのでご注意を。まん丸ではなく楕円形に巻いても構いません。あなたにとって気持ちの良い巻き方を見つけてください。


痛みや違和感を感じたら直ちに使用を中止するか痛くない形状に巻き直してお使いください。



 

Amazonからも購入する事も可能です。



 ヤフーショッピングサイトからも購入する事も可能です。